お客様の声は宝!Webサイトのコンテンツをアンケートから作成する

[著]
アンケート

ネットビジネスやリアルビジネス問わず、ビジネスを行っていれば「ユーザーの立場にたって考える」という作業は定期的に行っているでしょう。そして、出てきた項目について改善をしているはずです。しかし、実際にユーザーにアンケートを取っているケースは少ないのではないでしょうか。今回は、Webアンケートを実施するメリットについてご紹介したいと思います。

アンケート結果をもとにWebサイトを充実させる

アンケートを実施することの一番大きなメリットは「ユーザーの生の声」を得られることです。運営側の人間がユーザーの立場に立って考えたとしても限界があり、本当のユーザーでなければ思いつかないような事というのは沢山あります。

アンケートで得た「ユーザーの生の声」を活用すれば、全く新しいコンテンツを追加したり既存のコンテンツに新しい項目を追加したりできます。これにより、Webサイトをより充実させることが可能です。

また、運営者はそのサイトのジャンルについて豊富な知識や経験があるわけですから、アンケート結果を基に作ったコンテンツであれば、ユーザーにとっても高い確率で価値のある内容になるでしょう。

アンケート結果はユーザーにとって魅力あるコンテンツ

アンケートの結果をWebサイトに掲載することで、それ自体がユーザーにとって魅力あるコンテンツになります。ユーザーがサービスに加入したり商品を購入したりする際、自分だけで決めるよりも他者の意見を参考にする場合が多いからです。楽天やアマゾンなどのショッピングモールに必ずといっていいほど商品レビューの項目があるのもそのためです。

Webサイトを訪れているユーザーはそのサイトに興味があって閲覧している訳ですから、そのサイトで行ったアンケート結果は少なからず興味のあるものである可能性が高いです。つまり、アンケート結果を掲載することは、Webサイトの価値を向上させるのです。

アンケート結果の掲載はSEO対策にもなる

アンケート結果にはそのサイトに関連するキーワードがふんだんに盛り込まれています。つまり、アンケート結果をWebサイトに掲載することはロングテールでのSEO対策にも繋がります。また、アンケート結果を定期的に追加することは、コンテンツ量の増加と更新頻度のアップになるため、こちらもSEO対策に繋がります。

まとめ

いかがでしたか?このようにWebアンケートを実施すれば、いくつものメリットを得ることができます。サイト運営者にとってはもちろん、ユーザーにとってもメリットがあるのです。今までアンケートを実施したことがないということであれば、これを機に実施してみてはいかがでしょうか?

メルマガ登録で無料プレゼントをダウンロード


オウンドメディア「ココ街」の舞台裏や週間ランキングをメールでお届け。毎週金曜AM7:00に配信中!


ココ街メルマガ
メールアドレス


10万いいね!目指してます。

   

   

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>