知名度も広告費もない会社の救世主!?キュレーションサイトで集客するポイント3選

[著]
キュレーションサイト

どんなサイトであっても、集客を獲得することは重要です。最近、急速に利用者を伸ばしている「キュレーションサイト・まとめサイト」を利用し、自社の集客に結び付ける方法をご説明します。広告費も知名度も必要なく、メリットの多い方法です。

そもそも「キュレーションサイト」とは?

商品販売、アフィリエイト、情報サイト、どんな業態のホームページであっても、一番重要となるのが「集客」です。ネットでの集客の1つの方法として、最近注目を浴びているのが、まとめサイト・キュレーションサイトの活用です。キュレーションとは、情報を分類してつなぎ合わせる、という意味です。代表的なサイトとしてLINE株式会社が運営する「NAVERまとめ」の他、2ちゃんねるまとめサイトがあります。

キュレーションサイトで集客するメリットは、「広告費がいらない」「手軽で簡単」「当たれば爆発的な集客につながる」という点です。広告出稿と異なり費用がかからない、自然検索で上位を狙う方法と比べてスピーディに集客につなげられるのです。

それでは、実際にキュレーションサイトを使って集客を得るための3つのポイントをご説明します。

キュレーションサイトを使って集客する3つのポイント

ポイント1. とにかくまず投稿してみる

ここから先は「NAVERまとめ」サイトをベースにご説明します。NAVERまとめは、誰でも簡単にアカウント登録することで、無料でまとめ記事を作成し投稿することができます。必要なものは、情報をまとめる時間と手間のみです。そのため、考えるよりも前に何か1記事投稿してみましょう。

自分の好きな芸能人をまとめた記事でも、気になったニュースについて深堀した記事でも構いません。そうすると、どういった流れでまとめ記事を作成できて、ユーザにどう見えるのか実体験できます。投稿後は、アクセス数の変化などにも注目しましょう。これは練習なのでアクセス数があまり伸びなくても気にしないでおきましょう。次のステップで解決できます。

ポイント2. 入口となるキーワード・そこからの導線を考える

ここからが本題の部分です。ただ楽しくまとめ記事を作成することから次のステップへ進みます。キュレーションへユーザがどう流入してくるかというと「キュレーションサイト内でのリンク」「検索エンジンから特定キーワード検索で」の2種類です。キュレーションサイト内でリンクを増やせればよいのですが、ここはサイトポリシーなどによるので、あとからついてくるものと考えましょう。

重要なのは「検索エンジンから特定キーワード検索で」の部分です。NAVERまとめサイトは、検索エンジンから高評価を得ているため、検索結果で上位表示されやすいと言われています。すでに上位表示されやすい実力あるサイトに、さらに工夫をするのです。キュレーションサイトに掲載しながらSEOをしっかり念頭に置くのです。

まずキーワード設定は、検索エンジンで上位表示されやすいよう競合の少ないものを選びます。そしてキーワードを、まとめ記事内に多く散りばめておきましょう。キーワードずばりの情報のみを書いていても評価は高くなりません。夏目漱石の話を掲載するのであれば、夏目漱石の出自だけでなく、「吾輩は猫である」など代表作の内容についても記述する、といった方法です。検索エンジンは、関連情報が多いサイトほどユーザーメリットのあるページだ、と判断します。

そして記事内に、自社サイトや自身が運営するページの入り口を置き、導線を作ります。情報をしっかり網羅し説明したうえで、目的のページへ遷移させるという方法です。素敵なインテリアを紹介して自社インテリア通販サイトへ移動させる、代謝を上げて健康になる方法を説明して健康情報のアフィリエイトサイトへ移動させるなどです。この方法は禁止されておらず、キュレーションサイト内でも数多く見られます。

ポイント3. 嫌われないようにする

宣伝100%、あからさまな集客などは、残念ながら運営サイドから嫌われてしまいます。運営サイドから嫌われると、まとめ記事の削除はもちろん、アカウントが凍結されてしまい一切の記事投稿ができなくなる可能性があります。NAVERまとめの利用規約の「禁止事項」として以下のような記述があります。

当社の事前の同意を得ずに営利を目的として本サービスを利用する行為、(中略)、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。その他、当社が不適当と判断した行為。

出典|NAVER利用規約

どの程度が不適切と判断されるかは運営サイドしかわかりませんが、サイトユーザにとって有益な情報であれば、不適切と判断されることはないはずです。集客だけでなく、しっかり内容のある記事を投稿しましょう。

まとめ

広告費がなく、知名度もない、そんなないものづくしの会社やサイトでも、大きな集客を得る方法として「キュレーションサイト」「まとめサイト」を活用することはおすすめです。

また、NAVERまとめでは記事のビュー数に応じた広告収入プログラムも用意されています。お金がいらないどころか、逆に収入も見込めるのです。やらない手はないですね!

メルマガ登録で無料プレゼントをダウンロード


オウンドメディア「ココ街」の舞台裏や週間ランキングをメールでお届け。毎週金曜AM7:00に配信中!


ココ街メルマガ
メールアドレス


10万いいね!目指してます。

   

   

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>