Googleカレンダーの予定を月をまたいで移動する意外な方法

[著]
Googleカレンダー

スケジュールやToDo管理にGoogleカレンダーを利用している方は多いと思います。予定を社内で共有できますし、PC・スマホで同期してくれるのも便利です。

というわけで?今回は「Googleカレンダーの予定を月またぎで移動する意外な方法」を書き記しておきます。小技ですが、年に数回だけ役立つマル秘技です。

基本:予定を移動する方法

Googleカレンダーで作成済みの予定を移動する最も簡単な方法は「ドラッグアンドドロップ」です。

打ち合わせがリスケになったとき等、予定をクリックしてススーッと移動させるだけで終わり。時間も変更するには、予定をクリックして「編集」から設定しましょう。

予定をススーッと移動

予定を月をまたいで移動できない問題とは?

普通はススーッとできます。簡単です。

では、何が問題になるのかというと・・・2017年4月(今月)のように最終日が日曜の場合、ドラッグアンドドロップで翌月に移動できないのです!!

予定を月をまたいで移動できない

そのため、「編集」から個別に日付を変えるか、翌月のカレンダーに新しく予定を作るハメになります。

数が少なければそれでもいいのですが、私の場合、Googleカレンダー上にToDoやメモ、繰り返しの予定がたくさんあります。これらは月をまたいで移動させることが多いので、できればススーッと移動したいわけですね。

Googleカレンダーの予定を月またいで移動する方法

そんなときは、「週の開始日」を変更しましょう。画面右上の歯車マークから「設定」を開くと、中ほどにあります。

週の予定日を変更

例では、日曜を開始日にしてみました。これで4月30日と5月1週目が同じ段になるのでススーッと移動できるわけです。

一通り移動が終わったら、見慣れている「週の開始日」に戻しておきましょう。

以上。年に数回しか役立ちませんが、覚えておいて損はありませんよ。

4月と5月のカレンダーが一画面内に表示されるってことね

メルマガ登録で無料プレゼントをダウンロード


オウンドメディア「ココ街」の舞台裏や週間ランキングをメールでお届け。毎週金曜AM7:00に配信中!


ココ街メルマガ
メールアドレス


10万いいね!目指してます。

   

   

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>