クローゼットまでクラウド化!?大人気の洋服・ファッションレンタルサービスを調べてみました。

[著]
d51d9cf33b9ba6090d488065e01196a8_s

ココマッチーのさとみんです。WEARやアメーバブログ、Instagramなどおしゃれな人のファッション情報をインターネットで気軽に見られることにより、ファッション雑誌を買う機会が減っていませんか?

私も中学生の時は、セブンティーンを毎月買っていましたが、最近は頻度が落ちましたね。

ファッション雑誌だけでなく、小説やビジネス書などの書籍も電子ブックやインターネットの普及で紙媒体の売り上げが下がっています。

スマートフォンやタブレットの普及で様々なクラウド化が進んでいますが、なんと2014年終わりからクローゼットまでクラウド化しているらしいです!!クローゼットがクラウド化?どういうことって思う方もいらっしゃるかもしれません。それは「ファッションレンタルサービス」です。

ファッションレンタルサービスとは?

月額制で数点ほどのファッションアイテムがレンタルできるサービスです。サイトで登録すると数日でクリーニングされた綺麗な状態で送られてきます。

レンタル回数は無制限のところが多く、借りたものを返却したら新しいアイテムを借りられるという仕組みです。しかもこのサービス、送料・クリーニング代がかからないところがほとんどです。

今話題になっているサービスをいくつか紹介します。どのサービスも今年頭に開始したサービスで登録希望者が多く登録待ちの状態でした。これから更に利用者・サービス内容拡大の可能性大なので、今のうちに知っておくべきでしょう。

airCloset(エアークローゼット)

airClosetのホームページ
https://www.air-closet.com/users/sign_in

airClosetは2015年2月から開始した、月額制のファッションレンタルサービスです。このサービスの大きな特徴は、プロのスタイリストが選んだアイテムが届くということです。「プロのスタイリストだとしても、自分に合わないor奇抜な洋服が来るのでは・・?」という心配は無用です!!

事前に自分のサイズや好きな色や好みのファッションスタイルなどを登録することができるので、正反対のファッションアイテムが届くことはないので安心して利用できます。

airClosetのご利用ステップ
airClosetのファッション事例

届いたアイテムごとにフィードバックができるので、より自分に似合った&好みの洋服が届くので、2回目に借りたら変なのが届いた・・という失敗も無いようにサービスには力を入れているそうです。

なんといっても、プロのスタイリストならではのアイテム選別のおかげで、普段なら選ばないけど「自分に似合うコーディネイト」を見つけられるものair closetの楽しみの一つです。

airClosetの料金プランは?

月額6,800円(税抜)で一度に届くアイテムは3点。返却されたら次のアイテムをレンタルできます。レンタル回数の制限なし、送料とクリーニング代も月額に含まれています。

ですが、自宅洗濯ができないので何回も着るというはできなさそうですね。せっかくなので、色んなアイテムを試すという感覚で利用するのが良いと思います。気に入ったアイテムは、会員価格にて購入もできます。

リリース後1ヶ月で4万人超える無料の会員登録があり、その中で有料のレンタルサービス希望は約2千人待ちで半年待つような状態だったそうです。今は多少待ち期間は短くなってきましたが、今年秋ごろには3~4ヶ月待ちだという声を見かけました。

今後は、アクセサリーなどのアイテム種類の追加やメンズ対応などサービス拡大も視野に入れているそうなので、ますます人気のサービスになりそうですね。

airClosetの評判は?

TwitterやInstagramで#airclosetで利用者の感想や評判を見られます。サイトでは、取り扱いブランドは非公開にはなっていますがどのようなアイテムが届くのか事前に調べられると安心ですね。

airClosetへの登録から商品到着など詳しく書かれているブログもあるので、こちらも参考にしてみてください。

airClosetの洋服レンタルサービスが月額6,800円!(月額会員の口コミ)
http://nb-max.com/aircloset-fashion-rental2015/

SUSTINA(サスティナ)

SUSTINAのホームページ
http://sustina.co/pc/

SUSTINAは2015年3月から開始した月額制のファッションレンタルサービスです。こちらはユーザーから買い取りした商品を扱っており、1度に5点レンタルすることができます。家で眠っていたアイテムを買い取り、使いたい人に提供するとてもエコなサービスです!

ファッションアイテムだけでなく、ウェアラブルデバイスも借りられるそうです!アップルウォッチなどを実際に試せるのは良いですね。

中古品をシェアするので、お手頃価格も納得というところかもしれませんが、実際に活用されている方のブログを覗いてみると返却後に検品などをしっかりされているらしく、洋服の使用感などは気にならないようです。

レンタル期間は、自宅にて洗濯も可能なので本当に気に入ったものは何度でも使えるということと、サイトにてアイテムを1点ずつ自分で選んでレンタルできるというのが他のサービスとの違いです。

SUSTINAの料金や評判プランは?

  • 3点レンタル:4,800円
  • 5点レンタル:5,800円

SUSTINAでは1度にレンタルできるアイテム数によって2パターンあります。レンタル回数の制限なし、返却期限、延滞料ありません。送料・クリーニング代もかかりません。

スタート当時は1ヶ月待ちだったそうですが、今は数日で登録可能。中古でも気にしない人と自分でアイテムを選びたい人と金額で、こちらも人気のサービスです。スマートフォンのみのサービスなので、登録の際はお手元のスマートフォンから「SUSTINA」を検索してください。

こちらも体験者さんのブログが出ているので、「評判はどうなの?」が気になる方は参考にしてみてください。

【体験レビュー】SUSTINA(サスティナ)で洋服レンタルしてみました!
http://www.techjo.jp/2015/05/427671/

Licie(リシエ)

Licieのホームページ
https://licie.jp/

Licieは2015年2月20日から3日間に東京・原宿でプレオープンし、その後9月に表参道に路面店をオープンしたファッションレンタルサービスです。月額制で女性に人気なラグジュアリーブランドを含んだ約1,000点のアイテムをレンタル借りることができます。

取り扱いは、洋服・アクセサリー・バック・雑貨と種類が多く、ブランドも23区やFENDI、GUCCI、組曲など、~数十万円までのアイテムを用意しているそうです。

ファッションには洋服以外にも沢山の小物も必要になってくるので、全部扱っていると色々お店を回らなくて良いのでいいですね。(※ピアスと靴は販売のみとなっているそうです)

Licieの料金プランや評判は?

  • BASICPLAN:月5,500円
  • TRIALPLAN:月500円

サービス開始前は3パターンの料金体制の予定でしたが変わったのかもしれませんね。BASICPLANは、1度に2点のレンタル、期間は15日間となり、TRIALPLANは、1点のレンタルで期間は2日間になっています。他サービスと同じくレンタル回数制限なし、クリーニング不要ですが直接お店に返却のようです。

プレオープン当初は正式オープン後、ネットからレンタルできるサイトとアプリができる予定と書かれていましたが、少し時間がかかっているみたいです。

レンタルするアイテムを選ぶ際に、スタイリストのアドバイスも聞けるというのと、女心をくすぐる内装になっているので、お店で選んでいるだけで楽しくなります。TRIALPLANはお手頃価格なのでレンタルサービス自体を試してみる感覚で行ってみると良いかもしれないですね。

こちらもサービス利用された方のブログがあるので参考にしてみて下さい。

レンタル回数なんと無制限♡今注目のレンタルファッション”Licie”(リシェ)に遊びに行って来た!
http://trilltrill.jp/fashion/articles/43939

EDIST.CLOSET(エディスト クローゼット)

EDIST.CLOSETのホームページ
http://edist.enish.com/

EDIST.CLOSETは2016年1月からサービス開始予定の月額制ファッションレンタルサービスです。このサービスの特徴は、雑誌「AneCan」などの雑誌で活躍する有名美人スタイリストの亀恭子さんがスタイリングし、実際に雑誌に掲載されたアイテム4点がレンタルできるということです。

雑誌で可愛いと思っても、アイテムが高額で全部を揃えるってなかなかできないですよね。しかも有名スタイリストが選んだアイテムを簡単にレンタルできるなんて夢のようなサービスです。自宅洗濯も可能なので、気に入ったアイテムを何度か使えるのは嬉しいですね。

他にEDIST.CLOSETの特徴は、アプリ「EDIST.」と連動しているサービスなので他の利用者の着こなしを見て参考にしたり、31日分の着こなし例のレシピなどをプロのスタイリストがレクチャーしてくれるので、毎日のおしゃれが楽しくなりそうです。

EDIST.CLOSETの料金プランは?

月額7,700円で1度に借りられるアイテム数は4点です。4点セットで送られてくるので、レンタルアイテムだけで、数々のコーディネイトができます。返却したら新しく4点レンタルできます。気に入ったコーディネイトは、会員価格にて買い取りも可能です。
(※買い取りはセットのみでアイテム単位の購入はできません)

クリーニング・送料は無料ですが、返却手数料が500円/月かかるので、実際の月額は8,200円になりますが、この返却手数料はプレミアム会員になれば免除されるそうです。

他のサービスより少し高いかもしれませんが、亀恭子さんが監修されるとなるとクオリティーの高さへの金額になっているのでしょう。アプリもSNSのように様々のコンテンツがありそれぞれに応じて雑誌やメディアとコラボレーション予定だそうで、話題性が高くこちらもairClosetのように利用者多数になりそうです。

Rcawaii(アールカワイイ)

Rcawaii(アールカワイイ)のファッションレンタルサービス
https://www.rcawaii.com/

Rcawaii(アールカワイイ)は、2015年12月よりサービス提供を開始した月額制のファッションレンタルサービスです。ルミネ、渋谷109、小悪魔ageha系の特に若い層にファンが多いブランドが揃っています。

Rcawaiiの一番の特徴は取り扱いブランドの種類とジャンルが様々なこと。多くのジャンルの洋服と手軽に出会うことができて、着る機会のなかったファッションなど、新しい自分を見つけるきっかけにもなりそうです。

また、スタイリストがレンタルされる洋服とコーディネートパターンにコメントを添えてくれているので、手持ちの服との合わせ方や着回し方に悩む手間も省けます

Rcawaiiの料金プランは?

  • お試しプラン:月額9,980円  1回の発送で3着まで
  • シルバープラン:月額19,980円  1回の発送で6着まで
  • ゴールドプラン:月額29,980円  1回の発送で9着まで
  • プラチナプラン:月額50,000円  1回の発送で12着まで

返却期限はなく、クリーニング無しで返却することができます!レンタルした服が気に入ったら、そのまま買い取りすることも可能なので、買ってみたけど気に入らなくて一度しか着なかった・・・ということを避けられます。

Rcawaiiの取り扱いブランドは?

Ank Rouge/BEAMS/CECIL Mc BEE/CHEDEL/DaTuRa/dazzlin/Delyle NOIR/DURAS/EGOIST/EmiriaWiz/EMODA/GOLDS infinity/LIP SERVICE/michell Macaron/MIIA/MOUSSY/MOERY/MURUA/Rady/RESEXXY/rienda/ROYAL PARTY/SLY/snidel/
UNITED ARROWS/ZARA

取り扱うブランドが多いので、普段行かないお店やお財布事情から中々手の出せないブランドも試すことができますね。サイズが合わなかったり気に入らない場合は何度でも交換可能なのも嬉しいです!

今回紹介したサービスをまとめてみました

ファッションレンタルサービス気になったけど、どれがいいのか分からない方はそれぞれのメリット・デメリットを比べて自分に合うサービスを使ってみてください。

ファッションレンタルサービス表まとめ

いかがでしたか?洋服選びが、ますます楽しくなりますね。とうとうクローゼットまでクラウド化した今、次はどんなクラウドサービスが出てくるのでしょうか?

また、女性向けのファッションに関するサービスは、キュレーションサイトも話題となっています。女性向けのオススメキュレーションサイトをまとめたので、こちらの記事もご参考下さい。

メルマガ登録で無料プレゼントをダウンロード


オウンドメディア「ココ街」の舞台裏や週間ランキングをメールでお届け。毎週金曜AM7:00に配信中!


ココ街メルマガ
メールアドレス


10万いいね!目指してます。

   

   

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>