Dropboxの速度が遅い!と感じたらチェックしておきたい3つの設定

[著]
Dropboxの速度が遅い!

出社してパソコンを起動!でも、Dropboxの同期が完了するのに時間がかかってイライラする!

そんな方は以下の3点を確認しておきましょう。

まずはDropboxの基本設定を開く

基本設定

システムトレイ(普通は画面右下)のDropboxアイコンを右クリックして、歯車マークから「基本設定」を開きます。

1.アップロード速度

アップロード速度

Dropboxへのアップロード速度はデフォルトで「自動制限」に設定されてます。

これはこれで他の作業に影響が出ないようにという心配りなのですが、Dropboxの速度を重視したい場合は「制限しない」にしましょう。

2.LAN同期

LAN同期

Dropboxの同期は通常ネット回線を使いますが、LAN上で同期させる設定です。

社内や家庭で複数のパソコンでファイル共有してる場合は特に効果的。いくらネットが速くなったとはいえ、LANの実行速度にはかないませんからね。

「LAN同期にチェックを入れたら1から同期がはじまった!」ということはないのでご安心ください。

3.選択型同期

選択型同期

指定したフォルダだけ同期する機能です。持ち運び用のノートパソコン等、すべてのフォルダを同期する必要がない場合に便利。

もちろん、同期するフォルダが少ないほど、同期完了までのイライラが減ります。

メルマガ登録で無料プレゼントをダウンロード


オウンドメディア「ココ街」の舞台裏や週間ランキングをメールでお届け。毎週金曜AM7:00に配信中!


ココ街メルマガ
メールアドレス


10万いいね!目指してます。

   

   

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>