ブログの記事タイトルを変更するだけで5.32倍アクセスを増やす方法

[著]
アクセスアップ

ブログやオウンドメディアのアクセスアップにお悩みの方、多いと思います。アクセス数は指標の1つにすぎないとはいえ、「やっぱし多い方が嬉しいじゃん!」というのが人情。

アクセス数を増やすには「良い記事を書いてファンを増やす」が正攻法で、SEO対策やSNS活用等、やること・やれることは山ほどあります。

今回はコツコツとアクセス数の地力を上げる方法をご紹介。やるコトは地味ですがタイトル決めの参考にもなるはずです。

Google Search ConsoleでCTRをチェックしよう

Search Console(通称:サチコ)を知らない方は、この記事で自主学習です。

SEO対策のキホン!Google Search Consoleを始めよう!

1.掲載順位でソートする

Search Consoleの「検索トラフィック」→「検索アナリティクス」を開いたら、クリック数、表示回数、CTR(クリック率)、掲載順位をすべて表示させて、「掲載順位が高い順」にソートします。

検索順位1位のクリック率

このように掲載順位が1位台であれば、30%以上のCTR(クリック率)があるはず。タイトルの出来によっては50~60%も珍しくありません。

そもそもクエリが少ない、掲載順位が高いクエリがない・・・という残念な場合はもっと記事作成をがんばってください!

2.CTRをチェックしていく

掲載順位とCTRに注意しながら画面をスクロールしていき、「あれ?2.0位なのに5.63%だとう?」のような異常値を見つけましょう。

ちなみに掲載順位とCTRの目安は以下です。AOLやCaphyon等、各社が発表してますがGoogle先生の2014年のデータにしておきます。

掲載順位 CTR
1位 31.24%
2位 14.04%
3位 9.85%
4位 6.97%
5位 5.50%
6~10位 3.73%

1位と2位の差、大きいですよね。。。

つまり、クリック数は月間検索数10,000回のクエリで6~10位とるのと、月間検索数1,000回のクエリで1位をとるのと変わらないってこと。これ、意外に重要です。

やっぱり「2位じゃダメなんです!」

3.変更する記事タイトルをチョイス

検索「ランディングページ 印刷」の数値

話が逸れましたが、今回取り上げるクエリは「ランディングページ 印刷」です。掲載順位2.0位でCTR5.63%と他のクエリより極端に低いわけです。

Search Consoleで各クエリをクリックしてから画面上の「ページ」を選択するとランクインしてるページ(URL)が確認できます。

表示回数は71としょぼいクエリですが、記事タイトルを工夫してCTRが30%になれば4→21クリックとなります・・・地味すぎすね(笑)

でも、今回は手法と考え方をお持ち帰りください!チリも積もればマウンテンの精神です。

記事タイトルを練り直そう

1.検索結果で目視

「ランディングページ 印刷」の検索結果

「ランディングページ 印刷」で実際に検索してみた検索結果がこれ。

ちゃんと2位にココ街の記事「ランディングページの印刷にWindows標準のペイントが意外に使える件」がいますね。一安心。

2.CTRが低い理由とは?

ランディングページの印刷にWindows標準の「ペイント」が意外に使える件

では、なぜCTR(クリック率)が低いと思いますか?

ずばりタイトルに問題があるからです。

検索結果を見てみると、

1位:印刷トラブル解消法!縦長の画像をキャプチャ&キレイに印刷する方法
4位:縦長のランディングページを1枚の紙に印刷する方法

1位は「ランディングページ」というキーワードが入ってませんが「解消法!」あたりがいい感じ。4位はシンプルですが具体的です。

それに比べると、「ランディングページの印刷にWindows標準のペイントが意外に使える件」は

  • 「意外に使える」がふわふわしてる
  • 「Windows標準のペイント」はMACユーザー拒否、ガッカリ感漂う、回答モロ出しの三拍子

がイケてないと想像できます。

2.実際に記事タイトルを変えてみた

縦長ランディングページの印刷が自由自在!みんな使ってる無料ツール

で、変更したのがこれ。どうですか?

日本人は「みんな使ってる」「みんな知ってる」に弱いのでオススメです。「自由自在」はふわふわしてますが、私の好物「知ってるけどあまり見かけないフレーズ」なので勝負してみました。

縦長ランディングページの印刷が自由自在!満足度100%の無料ツール
縦長ランディングページの印刷が3秒で!みんな使ってる無料ツール

のように数字を入れてみてもいいかもしれませんね。

よもやま話
変更後のタイトルは32文字ですが、本当は検索結果にすべて表示される28文字以内が推奨です。でもまぁ、Google先生も文字数に関してはいろいろ試してるみたいなので、気にしすぎなくてもOK。前半部分だけ注意しておきましょ。

最後に

「ブログ記事のタイトルを変更するだけで5.32倍アクセスを増やす方法」いかがでしたか?5.32倍はCTRが5.63%から30%に上がったらの話ですが、決して釣りタイトルではありません(笑)

毎日1記事タイトルに磨きをかけていけば、もっと上がるかもしれませんぞ。目指せ!タイトルの達人!

また、今回の変更でクリック率が上がるか下がるか、まさかの検索順位ダウンか?悪夢の圏外か・・・

結果は2週間後のメルマガで発表します!

楽しい楽しいメルマガは下記フォームから登録できますよ。

メルマガ登録で無料プレゼントをダウンロード


オウンドメディア「ココ街」の舞台裏や週間ランキングをメールでお届け。毎週金曜AM7:00に配信中!


ココ街メルマガ
メールアドレス


10万いいね!目指してます。

   

   

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>