SEO対策のキホン!Google Search Consoleを始めよう!

WS000000

ウェブサイトのアクセス数を増やすには、SEO対策は欠かせません。これは誰もが認めるところでしょう。

SEO対策のためのツールは様々ありますが、Google Search Console(旧 Googleウェブマスターツール)は特に重要です。そこで今回はGoogle Search Consoleの特徴と基本的な使い方についてまとめました。

続きを読む

顧客の好感度&購買欲は「Q&A」で決まる!うまいQ&Aページを作る3つのコツ

001

「Q&Aページを置いていない」というサイトはほとんど無いはず。しかし実際のQ&Aページを見ると、よくある質問(Q)とシンプルな解答(A)を5~10項目が有る程度…ということも多いようです。「顧客からよく来る質問にだけ答えていればOK」と思っていませんか?

続きを読む

メールマーケティングの終焉?LINE@で情報配信しよう!

LINE@

メールマガジンの平均開封率はいまや10%前後しかないそうです。ユーザーが配信元の企業や店舗に興味がある場合は多少アップするものの、それでも15~20%くらいがいいところです。これでは、苦労してユーザーのメールアドレスを取得したとしても、メールマガジンからの情報配信で効果をあげるのはかなり難しいでしょう。

続きを読む

Webフォントって、ふぉんとに簡単!その効果と使い方とは?

image20150619-17011-1opdlrb

Webフォントをご存じですか?ウェブの最新技術であるWebフォントには、魅力的なメリットがあります。ターゲットとなるユーザーに的確に訴えかけるためにも、ぜひ検討しておきたいものです。Webフォントの特徴や、得られる効果について見ていきましょう。

続きを読む

30秒に1回つぶやかれる!?2015年は「プチプラ」が熱い!?

プチプラ検索

とりま・・・イチキタ・・・なうしか・・・世の中いろんな略語、若者言葉が生まれては消えていきますが、まれに根強く生き残る言葉があります。

私がこの言葉を初めて聞いたのは2013年だったと思いますが、最近またリスティング広告の検索クエリにチラホラ登場するので、気になってGoogleTrendsで検索回数を調べてみました。

続きを読む

初心者にもわかる!UIとUXって何のこと?

UIUX

最近、UIとかUXといった用語をよく目にするようになりましたね。ただ、用語の意味をちゃんと理解している人は意外と少ないのではないでしょうか?

また、UIやUXはOSやアプリなどのアプリケーションにまつわる用語だと思われがちですが、WebサイトやWebコンテンツにもあてはまります。今回はUI、UXの意味とその違いについてわかりやすく解説します。

続きを読む

美容業界で生き残るためにデジタル化が必要なワケとは?

00b1a6af78a9457e81310795ed112ee1_s

美容業界の実情、ご存知ですか?一説によるとコンビニの数よりも多いとか!

「美容業界」と言っても、幅広いですね。大手エステティックサロンからマンションの一室の個人サロンまで、業態は多様。事業内容もザックリ挙げるだけでも美顔、美肌美白、痩身、リラクゼーション、脱毛、そしてヘアサロン、美容院などなど。いずれにしても、その数、ざっと20数万店(厚生労働省調)。

続きを読む